女将小田絵里香(和倉温泉加賀屋)の経歴とプロフィールは?アクセス方法も

さて、今回はとある旅館の女将さんについて調べてみました。

12/24放送の「情熱大陸」で特集が組まれる和倉温泉「加賀屋」の名物女将小田絵里香さんが話題になっています。

和倉温泉といえば石川県七尾市に位置する温泉です。

全国有数の高級温泉が連なる和倉温泉は、能登観光の玄関口でもあり近隣には能登島やフィッシャーマンズワーフなどがあることでもでも有名ですよね。

その和倉温泉でも一番の老舗で有名なのが加賀屋です。

「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で35年間日本一の座を守り続けています。

その加賀屋の若女将の小田絵里香さんについて調べてみました。

出典(http://ps.nikkei.co.jp/lexus1708/sp/4.html)

スポンサードリンク


プロフィール

出典(https://airweave.jp/achievement/talk/talk_bando_oda.shtml)

小田絵里香(おだえりか)

1980年生まれ(現在37歳)

福岡県出身

大手航空会社の客室乗務員を経て和倉温泉「加賀屋」の長男と結婚し若女将に。

加賀屋の「小さな気配り、一義一会のおもてなし」を大切に「笑顔で気働き」をモットーに日々奮闘されています。

めちゃめちゃ美人な若女将様ですねー。

カメラが趣味なようでSONYの宣伝ページに掲載されていたりもします。

こちらをクリック

情熱大陸へ出演

人気番組「情熱大陸」への出演も決まっています。

若女将が情熱大陸で取り上げられることは中々ないことだと思います。

加賀屋は「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で35年連続一位を保持していたのですが、36年目に他旅館に一位の座を奪われてしまいました。

再度リベンジし今年再び一位の座を取り戻すことに成功しました。

いかにして「日本一奪還」をしたのか?

老舗旅館の伝統を守りつつ、新しい時代に合わせたサービスを提供する裏側に迫る、という内容です。

放送は2017年12月24日となってますのでこちらも要チェックですね!

和倉温泉「加賀屋」の特徴

出典(https://www.kagaya.co.jp/onsen/)

加賀屋所在地

石川県七尾市和倉町ヨ部80番地

総客室232室

駐車場300台収容

加賀屋は地上20階建、収容人数1450名の全国でも最大級の旅館です。

明治39年に創業。

1970年に初めて「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」で一位を獲得しました。

温泉の泉質と効能

源泉名 和倉温泉(5号源泉、8号源泉、10号源泉、13号源泉)

泉質  ナトリウム・カルシウム・塩化物泉(高張性弱アルカリ性高温泉)

ph値  7.6

効能  リューマチ、神経痛、痛風、婦人病、アトピー、2倍に薄めて飲用すれば胃腸病や貧血病などにも良いそうです!

大浴場内に源泉100%の飲み湯コーナーも設けられていることが特徴です。

露天風呂もあり、最高の温泉として有名ですね!

スポンサーリンク

アクセス

出典(http://www.kagaya-wedding.jp/access.html)

飛行機

のと里山空港より……………ふるさとタクシーにて和倉まで 約50分
のと里山空港より……………お車にて和倉まで 約40分
小松空港より……………バス→電車のりかえにて和倉まで 約2時間30分
小松・富山空港より……お車にて和倉まで 約1時間40分

電車
【東京から】
北陸新幹線「かがやき」>【金沢】>特急>【和倉温泉】(約3時間30分)
【大阪から】
特急「サンダーバード」>【金沢】>特急>【和倉温泉】(約3時間55分)
【名古屋から】
特急「しらさぎ」>【金沢】>特急>【和倉温泉】(約4時間)
【金沢から】
特急利用 金沢から和倉まで 約1時間
●和倉温泉駅から加賀屋グループの各館へ、専用マイクロバスで送迎有り。(12:00~18:30の間 ※要予約)
自動車
【東京から】
関越自動車道>上信越自動車道>能越自動車道にて 約6時間30分
【大阪から】
名神高速道路>北陸自動車道>のと里山海道にて 約5時間
【名古屋から】
東海北陸自動車道>能越自動車道にて 約3時間45分
【金沢から】
のと里山海道にて 約1時間20分

●のと里山海道は、徳田大津JCT経由和倉温泉I.Cにて下りる。(和倉ICより約5分)

●北陸自動車道、金沢森本I.Cより、のと里山海道に乗り換え。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする