松本若菜のすっぴんやメイクは?結婚やうなぎ屋についても調査!

昨年「コウノドリ」に出演して一気にブレイクした女優「松本若菜」さんが可愛いということで話題になっています。

松本若菜さんは仮面ライダー電王で華々しくデビューしました。

大人の女性という感じですね!

そんな松本若菜さんについて今回は調べてみました!

出典http://xn--gckza8dax2h8cg.com/2017/10/02/%E6%9D%BE%E6%9C%AC%E8%8B%A5%E8%8F%9C-%E7%B5%90%E5%A9%9A-%E7%9B%B8%E6%89%8B/

スポンサードリンク


松本若菜 プロフィール

松本若菜(まつもとわかな)

出身地 鳥取県

生年月日 1984年2月25日

もう33歳だったのですねえ!ちょっとびっくりしました。

身長165cm

趣味 ギター

最終学歴 鳥取県立淀江産業技術高等学校

出典http://wakana-matsumoto.at.webry.info/200904/article_10.html

実家は大工さんのようなので高校も技術系の学校を選ばれたのかなあ?と思って調べてみたのですが高校では「調理師免許」を取得されたそうです。

高校時代にはお好み焼き屋さん、たこ焼き屋さん、カフェなど様々なアルバイトをしていたみたいです!

デビューのきっかけは地元米子駅で芸能事務所社長と奈美悦子さんにスカウトされたのだとか。

タレントにスカウトされるってなかなかない話ですよね。

一度は断ったそうですがその後松本さんから連絡をして芸能界デビューをはたしています。

スポンサーリンク

うなぎ屋さん

松本さんは鳥取県から上京後、新宿ルミネtheよしもとの近くにあるうなぎ屋さんでアルバイトをしていたそうです。

場所が場所だけに芸人さんや芸能人の方がよく来店されていたそうです。

看板娘という感じで美人すぎるうなぎ屋店員として話題になっていたそうです。

告白してきた方も何人かいるとかいないとか。

その気になるお店ですが

「鰻 登亭 新宿店」というお店だそうです。

出典https://blogs.yahoo.co.jp/nakazumishinko/13066824.html

歴史を感じる風貌ですよねえ。

こんなお店の中に松本さんがいたらそりゃ目立ちますよね笑

ここのうなぎ屋さんはとても美味しいそうで人気店ですね!

気になる方は行ってみてはいかがでしょうか?

住所は〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目32−10となっています。

すっぴん画像は?

松本さんのすっぴんが綺麗ということで話題にもなっていたようです。

気になるすっぴんはこちら!

出典http://i-article01.com/2017/11/04/

確かに綺麗ですねーー!

さすが女優さんといった感じです。

ちなみに松本さんはブログなどで自身のメイク方法も公開しています!

「どんなに帰りが遅くてもどんなに疲れていても絶対にクレンジング・洗顔は欠かせません!!

もちろん化粧水、乳液も音符
でも化粧品には人それぞれ向き不向きがあるので自分に合ったのを使うことが大事なんでしょうねひらめき電球

そしてメイク口紅
下地は透明感の出るタイプの物を使います音符
そしてリキッドファンデーションは本当に少しだけグッド!それをスポンジで叩くように着けますアップダウン
全体にうっすらと着いたら仕上げはお粉ビックリマーク

お粉は大事!!

私も粉だけは奮発して買うくらい化粧仕上げには大切なんですひらめき電球

そしてチークドキドキ
私は断然ピンクビックリマーク
それにラメの入っているチークは使いませんひらめき電球
何故かというとラメの入っていないマットな色のピンクの方が断然顔に馴染みますニコニコ
それを頬骨の高い位置に入れこめかみ・顎にうす~っく入れますチョキ

そしてアイメーク目
アイブロウは髪の色に合わせてですが昔っから明るい色のほうが好きなのでず~っとブラウンの1番明るい色スペード
あと普通はアイシャドーを入れてからビューラーをするんですがそうするとビューラーがまぶたに着いてアイシャドーのとれる原因になったりするので最初にしておくと後が楽ですアップ
色はベージュやブラウンやゴールドキラキラ日本人は黄色人種なので1番肌に馴染みやすい色を使うのが無難ですチョキ
ちなみに私もブラウンやゴールド大好きドキドキ
グラデーションになるように色を入れて睫毛の際にアイラインを入れます目
ペンシルタイプがオススメアップそして綿棒でぼかし、最後にマスカラアップ
私はバッチリ目!!アイメークが嫌いなので適当に塗ったらおしまいニコニコ
リップキスマークはその時の気分で塗ったり…塗らなかったりニコニコ

参考になりましたでしょうか?

2018年も松本さんの活躍から目を離せませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする