ZOZOスーツとは?無料の仕組みや原価は?使用方法についても。

大手ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を利用されている方は多いと思います。

そのコンテンツの一つとしてZOZOスーツというものがあるのはご存知でしょうか?

今回はそんなZOZOスーツの無料の仕組みやメリットなど気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


ZOZOスーツとは?

出典http://livedoor.blogimg.jp/masorira-kabu/imgs/9/8/98bb173f.jpg

見た目はSF映画の衣装のようですねえ。

話題のZOZOスーツですがニュースサイトによると

ZOZOSUITは、スタートトゥデイとニュージーランドのソフトセンサー開発企業StretchSenseが共同開発した、伸縮センサー内蔵の採寸用ボディースーツ。トップスとボトムスの上下を着用し、スマートフォンとBluetoothで接続することで、人体のあらゆる部分の寸法が瞬時に計測できるという。計測したデータは、ZOZOTOWNアプリに保存可能だ。

ほう、、

分かりやすく言うとZOZOスーツを着て身体データを測定、それをもとに通販サイトでサイズの合う服を分かりやすく買うことができる、というものです。

ファッション通販サイトで購入を躊躇してしまうポイントとして

「サイズをどれにしていいか分からない」

ということがあるのですが、それをズバッと解決してくれる優れものなのです。

スポンサーリンク

無料提供の仕組みや原価は

そんなハイテクなZOZOスーツですが、初回は無料で提供されています。

二着目以降は3000円で購入することができます。

そして原価はおそらく3000円くらいでは?と言われています。

しかし現在のZOZOTOWN利用者は増えている中で企業側としてどのようなメリットがあるのでしょうか?

出典http://img5.zozo.jp/goodsimages/

・販売促進につながる

一番はここにあると思います。

今までサイズで買うのを迷っていた方の背中を押すことができるわけですから。

自分の体形に合う服を選ぶことがオシャレの基本ですからね。

・データ収集

ZOZOTOWNからするとユーザーの体形の統計データを取ることができます。

これはつまり、どのサイズが一番売れやすいのか?

需要の傾向を知ることができるわけです。

出店店舗からしても売れない在庫を抱えることが一番のネックですからね。

ZOZOTOWNの今後の戦略としてはプライベートブランドの展開も視野に入れているそうです。

ZOZOスーツのデータを使用して体形に合う服をオーダーメイドで作成することも考えられますね。

そうなってくればZOZOTOWNはますます利益を上げることができるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする