コンビニスタッフ体験談!10年間の仕事内容や裏話、問題点について!

今回はとあるコンビニエンスストアのスタッフ体験記(社員、アルバイト含む)について書いてみようと思います。

誰もが利用したことがありアルバイトといえばコンビニ、という時代もありましたよね。

これからコンビニで働いてみようと思う人などの参考になればと思います。

出典https://np-news.netprotections.com/payment/5588

スポンサードリンク


プロフィール

まず基本情報としてどこのチェーン店かは言えないのですがコンビニ3大チェーンとだけ言っておきましょう。

アルバイトから始め、社員も経験しています。

本部社員として働いたこともあるので働いた店舗は10店舗くらいですね。

スポンサーリンク

仕事内容

お店にもよると思いますが仕事内容としては

レジ打ち

清掃(店内、フライヤー、トイレ、棚など)

納品された商品の品出し

ストックしてある商品の補充

廃棄チェック(期限切れ管理)

ゴミの管理

ここまでは全員やる仕事で、社員やリーダーのような存在になってからは以下の仕事も増えます。

シフト管理

発注

スタッフ育成

クレーム処理

緊急事態の対応

ざっとこんな感じでしょうかね。

大体通常の売上のお店であれば基本は2人体制、ピーク時は3人体制、夜勤は1人かなと。

レジが3台以上あるお店になると人数も増えていきます。

https://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20170727/Searchina_20170727117.html

時給は安い?

コンビニの時給についてはここ数年の動向からすると「安い」です。

便利なサービスが増えれば増えるほどスタッフが覚えることは増える。

けど時給は昔の傾向のまんま、というのが実情ですねー。

コンビニから荷物が送れたり、コーヒーマシンが導入されたり、覚えないといけないことはめちゃめちゃ多いですよー。

けど時給は最低時給に毛が生えた程度ですから。。

出典http://www.jprime.jp/articles/-/10672

コンビニの問題点

現在のコンビニの問題点を上げていこうと思います。

・人手不足

スタッフ募集をかけても人が来ない、そしてすぐ辞めていく。

これの理由としては「時給に見合っていないから」というのが大きいと思います。

もちろん人間関係などもありますが。

・オーナーも儲からない

コンビニ増えすぎです。

お店の日商として最低50万以上の売上がなければ正直厳しいです。

そして大抵のお店は日商50万以下だったりします。

安定していたとしてもいつ「お店の向かいにライバル店」が現れるか分からないですし。

・ロイヤリティ(徴収)が高すぎる

現在のコンビニ経営の問題の全てはここにあると思います。

お店と本部の契約内容にもよりますがよくある契約では本部に徴収されるロイヤリティが40%というのもザラです。

これを分かりやすくいうと100円のおにぎりを原価70円で仕入れるとしますね。

利益は30円です。

しかし本部はこの30円の4割を徴収するのでオーナーさんの利益は18円ですね。

このロイヤリティが時代錯誤で、10年前と現在もほぼ変わっていないのですね。

店舗数や競合店は増えてもロイヤリティはそのまんま。

なのでスタッフの時給も上げれない。

悪循環だと思います。

ちなみに廃棄になった商品はオーナー負担なのでそこもネックとなります。

出典https://matome.naver.jp/odai/2151671213130403201

コンビニ裏話

裏話というか次はお客様についてです。

99%のお客様は普通です。

しかし1%がクセモノで、、、

よくある迷惑なお客様

・態度のでかい老人

レジにみんな並んでいるのに並ばない。

注意すると激昂する。

タバコの年齢確認ボタンも押してくれない、挙げ句の果てに叩く。

・宅急便の荷物を梱包せずに持ってくる

某メ○カリの利用者に多いのですがダンボールやガムテープを貸せ、というやつですね。

ガムテープもお店のものですしそれくらい準備して来てください。

・未成年の酒タバコ

絶対に売ってはいけません、アルバイトであろうが売ったスタッフも罰金になりますので。

「売れない」と断って文句を言ってくる客は面倒臭いです。

しつこければ通報しましょう。

もちろんいいお客様が大半を占めていますのでそこは誤解しないでくださいね笑

やりがいもあって楽しいことももちろんあったので10年間続けました。

ひとつの参考になればと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする