ジブリ大博覧会(兵庫県立美術館)の内容やアクセス,駐車場を調査!

スポンサードリンク


見たことがない人はいないであろうスタジオジブリのアニメ作品。

様々な作品が発表されていますが、ジブリ作品の資料やグッズなどマニアは必見のジブリ大博覧会が開催されています。

今回はジブリ大博覧会のスケジュールなど気になるところを調査してみました!

スポンサードリンク


ジブリ大博覧会

スタジオジブリの設立から30年間の歩みを体感できる特別企画。「風の谷のナウシカ」から「思い出のマーニー」まで、これまでのジブリ作品がどのように生み出され、世に出て行ったのか。会場では当時を振り返るポスターやチラシといった広告宣伝物を中心に、制作資料、企画書など未公開のものを含む膨大な数の資料が所狭しと展示空間を圧倒します。

なるほど。今まで未公開のされていたものも公開されているということでも話題になっているようです。

このジブリ大博覧会は愛知、新潟、東京、長崎、大分、ソウルでも開催されていたようです。

スポンサーリンク

見どころ

以前東京で開催されたジブリ大博覧会を参考にすると、

過去の全ポスターの展示、原画、ボツになったもの、作業部屋の再現、過去のグッズの展示などがあるようです。

その中でも見どころなのはネコバスにのって記念写真を撮るコーナーですね!

中もしっかり作られていて楽しいですよ!

最後には空飛ぶ機械達という展示物があるのですが、これは圧巻ですね!

展示スペースには「Museum Cafe & Restaurant THE SUN & THE MOON」というカフェも隣接されていてアニメになぞらえた食事も楽しむことができます!

青い空と飛行機のビール(900円)と天空のクリームソーダ(700円)

催事詳細

開催期間 2018年4月7日(土)~7月1日(日)

休 館 日 月曜日(5月1日は休館)

会場 兵庫県立美術館 ギャラリー棟3階
〒651-0073
神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号(HAT神戸内)

開館時間:10:00~18:00(金・土曜日は20:00まで)
6月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)は18:00まで
チケット料金

一般      1,600円 (1,400円)

大学生・高校生 1,200円 (1,000円)

中学生・小学生 700円(500円)

駐車場

兵庫県立美術館には専用駐車場が地下にありますのでそこの駐車がおススメです!

割引サービスもありますよ!

割引内容は駐車料金が1時間まで400円(以降30分毎200円)のところ、2時間まで400円(以降30分毎200円)となります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする