半崎美子のプロフィールや経歴は?ショッピングモールでのライブ予定も!

17年間事務所に所属せず個人で活動、大注目の「ショッピングモールの歌姫」、「泣き歌の女王」との異名を持つ半崎美子さんをご存知でしょうか?

あの桑田佳祐さんも絶賛し、去年ようやくメジャーデビューを果たした彼女。

2018年は彼女がブレイクすることも間違いないと思います!

今回はそんな半崎美子さんについて調査してみました。

スポンサードリンク


半崎美子 プロフィール

半崎美子(はんざきよしこ)

生年月日:1980年12月13日

出身地:北海道

最終学歴 :札幌大学経営学部 中退

北海道の大学在学中に音楽に目覚め、上京。

パン屋で住みこみで働きながら活動をされていたようです。

透き通るような歌声とメッセージ性に富んだ歌詞、そして生き方そのものに共感する人が全国で増え続けているそうです。

NHK「みんなのうた」に書き下ろした「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙」や、「サクラ~卒業できなかった君へ~」などを収録したメジャー1stミニアルバム「うた弁」を2017年に発売。

全国のショッピングモールを回り歌い続け、出会った人々の人生に触れ、涙に触れて、生まれた彼女の歌は、その背景が数々のメディアに取り上げられ、「ショッピングモールの歌姫」と称されています。

メジャーデビューまでに17年という地道な活動をされていたのですね。

この曲は 東日本大震災後に感じた思いを綴った曲で、ニッポン放送の『笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ』に出演した際に笑福亭鶴瓶さんが曲名を命名したようです。

スポンサーリンク

ショッピングモールでのライブ

ショッピングモールの歌姫とも称されている彼女。

地道な活動でショッピングモールを回っていたことから付けられている皮肉なものですが、

ショッピングモールで立ち止まった人も多く涙するほど生活の一部に切り込んでくる彼女の楽曲と歌声があってのものだと思います。

現在でも本数は少ないですがショッピングモールでもライブをされています。

2018年3/11(日)
半崎美子ミニライブ @三井アウトレットパーク仙台港(宮城県)

今のところこれ以降のショッピングモールライブは予定されていませんがメジャーデビューしたにもかかわらずサイン会までされているようです。

現在は東京国際フォーラムなど大規模でのライブが主となる活動のようです。

中島みゆきリスペクトライブにも出演されていたようで話題になっていますね。

テレビの出演

歌番組への出演はあまりありませんが、それ以上に彼女だけにスポットを当てた番組が放送されています。

2018年1月にはNHK北海道「北海道クローズアップ」で彼女の特集を組んでいます。

そして

2018年3月11日放送の「情熱大陸」への出演も決定しています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする