徳永美穂(電波子17号)が駆け落ちした大学生を調査!行方不明の真相も!

かつて大人気だった日本テレビ系のバラエティー番組「進め! 電波少年」の企画で「電波子17号」として、グループ活動に参加していた徳永美穂さんをご存知でしょうか?

今は一般人ですが、かつては大手プロダクションにも所属していたタレントだったのです。

そんな徳永さんが20歳位離れた年下の大学生と駆け落ちしていたことが話題となっています。

駆け落ち相手の大学生の正体や徳永さんの経歴など気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


徳永美穂(電波子17号) プロフィール

名前:徳永美保(電波子17号)

本名:徳永美穂

生年月日:昭和51年9月4日

年齢:41歳

身長:153cm

体重:55〜58kg

徳永美穂は「進め!電波少年」などに「電波子17号」として出演していました。

「電波子17号」とは番組の中で「電波子」という名前のアイドルをプロデュースする企画で、電波子2~28号までが所属していました。

今でいうAKB48のような感じでしょうか。

当時は大手芸能事務所スターダストプロモーションに所属し、ドラマや映画にも出演されていたようですね。

うーーーん、あまりアイドル顔ではないですねww

スポンサーリンク

駆け落ち相手は?

駆け落ちした大学生についてですが、「鈴木渉大」という男性の用ですね。

名前:鈴木渉大

出身地:千葉県

年齢:21歳

身長:170cm前後

大学:法政大学/国際政治学科(在学中)

出身高校:東邦大学付属東邦高等学校

2人の出会いはSNSだったようです。

驚くことに会った当時は徳永さんには旦那さんが居て鈴木さんにも彼女が居たそうです。

SNS上で彼女に関する悩み相談が始まり流れで二人は会ってしまうことになります。

「会ってみたいと言われている男の子がいる」と旦那さんに話し、レストランで3人で3度ほど会ったようです。

多分この時は徳永さんは特別な感情までは持っていなかったのではないでしょうか。

その後鈴木さんが徳永さんにラブレターを渡し事態は一変します。

徳永さんはこの手紙をもらい「普通の生活」に「刺激」が加わってしまったのでしょうね。

このあと二人は駆け落ちすることになりますから。

ちなみに徳永さんには4人のお子さんもいるのですよ。

駆け落ちについて

今回の駆け落ち騒動ですが、元は徳永さんの息子さんが、母の行方不明をツイッターに投稿したことでした事から発覚したようです。

その後3月21日に放送された「モーニングショー」で行方不明のニュースとして報道され全国的に知られてしまったようです。

徳永美穂は息子の奨学金200万円を持ち行方不明になりました。

家にはスマホを置いたままでその中身も家族は全部知ってしまう。

なのでそもそも戻る気もなかったのではないでしょうか?

今後についてはどうなるかは当事者しかわからないことだと思います。

が、家族は家で悪口を言うこともなく母の帰りを待っています。

なのでどこかで正気になって戻ってきてほしいですよね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする