西内まりやのビンタ事件や性格は?今後の事務所やフリー転向についても!

2017年11月、所属事務所社長へのビンタ事件が発覚した西内まりや。

レコード会社関係者は「所属事務所との契約も2018年3月末日に終了する予定ですが、彼女は弁護士を通じて、契約を更新しない旨を伝えています」との発言も。

そしてついに契約は切れたようで事務所HPにも西内まりやの名前はなくなってしまいました。

今後の活動やビンタ事件など気になるところをまとめてみました!

スポンサードリンク


西内まりや プロフィール

生年月日 1993年12月24日

出身地 福岡県福岡市中央区

血液型 A型

身長 170 cm

スリーサイズ 80 – 58 – 83 cm

靴のサイズ 25cm

実姉はタレントの西内ひろさんで、ラグビー選手の西内勇人・西内勇二兄弟はいとこにあたるようです。

凄い一家ですねえ!

デビューのきっかけは2006年夏、福岡市内に遊びに来ていた際に芸能事務所スタッフによるスカウトを受けたことから始まったようです。

スポンサーリンク

ビンタ事件とは?

西内さんはがライジングプロという事務所に所属されていました。

デビュー当時はボーカルやダンスに加えてドラムやピアノなど、音楽に通じるあらゆる英才教育を施されてきたきたことを生かしてきました。

根がまじめな彼女は懸命に事務所の期待に応え続け、マネージャーであるA氏と二人三脚で頑張っていたようです。

このA氏は西内の憧れである安室奈美恵のマネージャーを務めていた人物だったそうです。

だから頑張れたところもあるのかもしれませんね。

ところがA氏は突然に退職してしまいます。

後任として女性マネージャーが就いたようですが「歌手か女優かどっちつかずの状況に不満を抱えていた西内は、事務所との間でダブルスタンダードを振る舞っていたという新マネに不信感を募らせていったようです。」(同・芸能プロ関係者)

「私はアンタたちのためにこんなに頑張っているのに、なんで認めてくれないの……」との思いがつのってしまった西内さん。

ついに事務所への不満が爆発して社長へのビンタ、ということになってしまったそうですね。

西内さんは不安を感じると息苦しい症状が出る『過換気症候群』を患っていたとの噂もあります。

精神的に限界が来ていたのでしょうね。

そもそもアーティスト志向が強く歌手としての活動に専念したかったという意思が強かったのもあったのではないでしょうか。

今後の活動は?

2018年3月いっぱいで事実上、事務所には所属していない西内まりや。

今後はどうなるのでしょうか?

おそらく他事務所への移籍が濃厚かと思います。

ですが音楽に専念したいという思いが強いのであればフリー(インディーズ)での活動も考えられますね。

フリーであった場合は彼女の才能がどれほどなのかということが重要にもなってくると思います。

彼女のやりたいことを理解してくれる事務所が見つかれば一番ベストなことだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする