久保優太(K-1)が嫁にDV?株の運用や弟、所属事務についても!

格闘家の久保優太さんをご存知でしょうか?

「戦う投資家」などの異名ももつ久保選手。

ちょっと変わった経歴の持ち主の様ですね。

今回はそんな久保優太さんについて調査してみました!

スポンサードリンク


久保優太 プロフィール

久保優太(くぼゆうた)

通称 微笑みスナイパー(Smiley Sniper)

階級 ライト級(K-1)フェザー級(GLORY)ウェルター級(新生K-1)

生年月日1987年10月19日

出身地 東京都立川市

身長 175cm

体重 65kg

スタイル テコンドー・キックボクシング

甘いマスクとインタビューにおいての低姿勢ぶりに反してリング上では鋭く的確な打撃を放つことから「微笑みスナイパー」と呼ばれているようですね。

甘いマスクなので女性ファンが多いのも納得できます!

Krush初代王座、K-1 WORLD GP初代ウェルター級王座決定トーナメントに出場しK-1 WORLD GP初代ウェルター級王座の獲得もしていますね!

スポンサーリンク

株の運用

株やFX(外国為替証拠金取引)などで資産1億円以上稼いだ人を投資の世界では、「億り人」と呼ぶそうですが久保選手も実は「億り人」のようです。

株で一か月で2000万円稼ぐこともザラだとか。

企業や社会の動向をじっくりと見極め、正攻法のやり方で株を運用しているようです。

株を始めたのは、祖父が山一証券に勤めていて、幼い頃から株やお金の話を聞いて興味を持っていたところから始まったようです。

K-1の優勝賞金をぶち込んで、100万円から株を始め、今では「億り人」となるまでになったようです。

業績進捗率が高い銘柄を仕込み、上方修正が出たら売るという手法を取っているようです。

嫁にDV?

久保選手は離婚をされているのですが、その原因としてDVということがあったようです。

元妻の証言によると

「久保さんは、いざ新婚生活が始まると態度が豹変したそうです。株価が下がると機嫌が悪くなり急に声を荒らげるような人で、束縛も酷いと漏らしていました。そんな久保さんは、奥さんが朝帰りをしたことに腹を立てて、馬乗りになって顔のあたりを何発も殴ってきたそうです。当時の彼女は“死ぬかと思った”とひどく怯(えていて、病院を受診したところ両耳の鼓膜が破れてしまっていた。今も片耳に後遺症が残っているんですよ」

との証言も。

週刊誌の報道なので真偽のほどは分かりませんが。

この疑惑、元々はお金の貸し借りに関する別の裁判から明らかになったようです。

なんだか色々とトラブルもあるのですね。

弟は?

久保選手には弟がいるようで、弟の久保賢司選手も同じ格闘家として活躍しています。

現在は兄弟で「K−1ジム五反田」の経営もされています。

選手兼トレーナー兼投資家という三足の草鞋をはいているのです。

セミナーなども開催されているようなので興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする