一力遼(囲碁棋士)の高校や大学は?父親は河北新報の社長?

スポンサードリンク


囲碁界で若手のホープとして期待されている一力遼さんをご存知でしょうか?

若手ながらトップクラスと張り合える実力派の棋士なのです。

今後覚えておくべき一力遼さんについて今回は調査してみました。

スポンサードリンク


一力遼 プロフィール

名前 一力遼(いちりきりょう)

生年月日 1997年6月10日

プロ入り年 2010年

出身地 宮城県

所属 日本棋院東京本院

師匠 宋光復

段位 八段

一力遼さんは5歳の時に父親の影響で囲碁を始めています。

2008年、小学5年生の時囲碁を極めるために母と共に都内に転居したそうです。

翌年の冬季棋士採用試験を受けますが、竹内康祐・沼舘沙輝哉らに次ぐ4位で入段は出来ませんでした。

そして2010年、東京都立白鴎高校付属中学1年時、夏季棋士採用で6月の院生順位1位により入段を果たし、同年9月1日に初段を獲得。

囲碁の世界では数々の最年少記録を更新しているようです。

一力さんの最年少記録は

十段戦本戦入り 16歳3カ月。
リーグ入り 棋聖戦リーグ 16歳9カ月。
新人王 17歳3カ月。
竜星 19歳3カ月。
天元戦挑戦者 19歳4カ月。
王座戦挑戦者 20歳4カ月。
棋聖戦挑戦者 20歳7カ月。

やはりすごいですね!

スポンサーリンク

父親は?

父親は河北新報社代表取締役社長の一力雅彦さんという方の様です。

あまり聞き馴染みのない会社かもしれませんが

河北新報社は宮城県仙台市に本社を置く河北新報社を発行する新聞会社です。

販売部数(日本ABC協会調査)は朝刊45万4519部、夕刊5万2144部(2016年1-6月平均)

宮城県内での世帯普及率は70%に迫る高さなのです。

凄いのは父親だけではなく

ほかの家族も東北放送代表取締役社長がいたり実はすごい家系の生まれなのです。

高校や大学は?

出身高校は都立白鴎高校という高校で偏差値は65ほどです。

やはり頭が良いのですね!

そして大学は早稲田大学社会学部ですね。

通常棋士の方は高校卒業後に大学へは進学しないのですが、父親からの助言により早稲田大学へ進学されています。

一力家の跡継ぎにもなるとおもうので大学は出て欲しかったのかもしれませんね。

身長

一力さんと言えば背が高いイメージがあるようです。

調べてみたところ、184cmもあるのだとか!

棋士の方でここまで背が高い方はいないでしょう笑

手足が長くスタイルがとてもよいのです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする