石野理子(赤い公園)のwiki、経歴や歌唱力は?高校や卒アルも!

スポンサードリンク


人気ロックバンド「赤い公園」が、4日に出演した「VIVA LA ROCK 2018」にて、新メンバーとして、ボーカルに元アイドルネッサンスの石野理子を迎えた新体制で活動することをステージ上で発表しました。

2017年にボーカルの佐藤千明が脱退、3人での活動を行っていた赤い公園。

新ボーカルの石野理子さんとはどのような人物なのでしょうか。

気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


赤い公園

変わった名前のバンドですね。

2010年に結成された日本のロックバンド。

2012年にEMIミュージック・ジャパン(当時)からメジャーデビュー。

所属事務所はロード&スカイ内のGrass Hopper、所属レコード会社はUNIVERSAL J。

メンバー

津野米咲(つの まいさ) ギター・コーラス担当

藤本ひかり(ふじもと ひかり) ベース担当

歌川菜穂(うたがわ なお) ドラムス・コーラス担当

石野理子 プロフィール

生年月日 2000年10月29日

血液型 A型

身長 155cm

出身地 広島

趣味 読書、人間観察、グルメ

特技 空気を読むこと、時間を読むこと

石野さんはPerfumeで有名なアクターズスクール広島にいたようです。

そしてその後石野さんが所属していたアイドルルネッサンスは2018年2月に解散してしまったようですね。

今回の赤い公園加入に関して

「初めまして、この度、赤い公園の新ボーカルになりました石野理子です。
今回、赤い公園という素敵なバンドの新ボーカルとして、メンバーの一員となれたことをとても嬉しく思っています。
また、以前からアイドルとして歌う仕事をさせて頂いていましたが、技量だけでなく様々な面で試されるバンドのボーカルポジションにつくということで、大変気が引き締まる思いでもいます。

赤い公園は多岐に渡った音楽性が魅力で、なおかつバンドメンバーの皆さんが楽しそうに音楽を奏でている姿がとても印象的だなと思っています。
なので、赤い公園が大切にしていることを吸収し、私自身もこのバンドのメンバーとしてあらゆる部分を成長させていきたいです。
これから皆さんの心を揺るがすような素敵な音楽を作っていけるよう頑張りますので、温かい応援どうぞ宜しくお願い致します!」

とのコメントを発表しています。

スポンサーリンク

出身高校は?

石野さんは現在高校3年生なのですが通っている高校はどこなのか調査してみました。

石野さんは広島女学院高校に通われているようですね。

広島女学院高校は中高一貫の学校で、中学からの入学しか受け付けていないようですね。

歌唱力は?

さて、今まではアイドルグループで踊りながら歌っていた石野さん。

歌唱力もチェックしてみましょう。

分かりやすい動画をみつけました!

うまい、、かな。

他のメンバーが下手な気もしますww

まあ今後はバンドなのでアイドルの時よりも歌に集中して臨めると思うので今後上達していくでしょうね!

何より若いですから!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 石野理子さんはアイドルネッサンス解散後バンド・赤い公園にボーカリストとして加入(過去記事参照) […]