山田裕貴の父親は野球選手!高校や卒アル、彼女は?台湾映画にも出演!

ゴーカイジャーに出演したことでブレイクした若手イケメン俳優の山田裕貴さんがかっこいいと話題になっていますね!

社会現象を巻き起こした台湾映画を、日本版にリメイクした映画『あの頃、君を追いかけた』にも出演したりと勢いが凄いですね。

今回はそんな山田裕貴さんについて調査してみました!

スポンサードリンク


山田裕貴 プロフィール

山田裕貴 やまだゆうき

生年月日 1990年9月18日

出身地 愛知県名古屋市

身長 178 cm

血液型 O型

職業 俳優

ジャンル テレビドラマ、映画、舞台

活動期間 2010年 –

事務所 ワタナベエンターテインメント

瀬戸康史さんなども所属していたD-BOYSのメンバーでもありますね。

芸能界デビューのきっかけは高校卒業後、芝居の勉強をするためにワタナベエンターテイメントカレッジに入所したところから始まっています。

カレッジ卒業後に2010年に開催された「D☆DATE新メンバーオーディション」のファイナリストまで残ったのですが、D☆DATEの新メンバーには選ばれなかったそうです。

しかし、事前投票で1位だったこともあり、ファイナル開催時に急遽設けられた「D-BOYS部門」のグランプリを獲得。

その後ワタナベエンターテインメントに所属し本格的に活動をスタートします。

2011年、テレビドラマ『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイブルー/ジョー・ギブケン役で念願の俳優デビュー

2018年は『万引き家族』や『虹色デイズ』にも抜擢されていて若手ナンバーワンと言っても過言ではないと思います。

スポンサーリンク

父親は野球選手の山田和利

山田裕貴さんのお父さんは野球選手なのです。

山田和利さんですね。

1983年に中日ドラゴンズに入団。

その後広島東洋カープに移籍していて、引退後は二軍守備・走塁コーチも務めています。

あまり似ていないような気がしますね。

失礼な言い方になりますが、男の子はお母さんに似ることが多いのでお母さんはとても美人な方なのかもしれませんねw

山田和利の奥さんは一般の方のようで「メガネをかけた美人な奥様」ということでも話題になったようです。

卒業高校は?

山田裕貴さんの通っていた高校についても調査してみました。

高校は地元愛知県の「東邦高校」ですね。

偏差値は52ほどだそうです。

東邦高校といえば野球部は甲子園常連の強豪校ということで有名ですね。

そう、お父さんの影響もあり野球をしていたのです。

山田裕貴さんもプロを目指し野球に打ち込んだのですが、高校時代に「自分はプロになれない」と諦めてしまったようですね。

親子二代で野球選手として成功した例もなかなかないので「遺伝」だけでは難しいのかもしれませんね。

卒アル画像

山田裕貴の卒アル画像を見つけることができました。

ヤンチャそうですよね!

野球部だったとは思うのですが髪が長いのです。

もしかしたら早めにやめてしまったのかもしれませんね。

彼女は?

山田裕貴さんの彼女について調査してみました。

結構噂があったようですね。

・川口春奈(女優)

・にわみきほ(モデル・アイドル)

・市道真央(声優)

いやーー、見事に美人ばかり!w

どことなく系統も似ているかも。

恋多き男なのかもしれませんね!w

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする