林萌々子(Hump Back)がかわいい!出身高校や元彼氏、仕事は?

スポンサードリンク


大阪発のガールズバンドHump Back(ハンプバック)をご存知でしょうか?

ポストチャットモンチーとも呼ばれているくらい人気急上昇中のバンドなのです。

代表曲「拝啓、少年よ」のMV(YouTube)再生回数は430万回を超えていますからね。

今回はそんなHump Backのギターボーカルの林萌々子さんについて調査してみました。

スポンサードリンク


Hump Back プロフィール

Hump Back (ハンプバック)

Hump Backは2009年に高校の軽音部内で結成されたバンドです。

何度かメンバーチェンジを繰り返し現在は

Vocal&Guitar:林萌々子
Bass&Chorus:ぴか
Drums&Chorus:美咲

の3人です。

メンバーは若いですがもう結成10年を迎えるバンドなのですね。

閃光ライオット2012やMONSTER baSH2017に出演したりと若者を中心に人気が急上昇中なのです。

林萌々子 プロフィール

林萌々子 はやしももこ

生年月日 1994年2月14日

出身地 大阪

身長 160cm

林萌々子さんはHump Back唯一のオリジナルメンバーで全曲の作詞作曲を担当しています。

音楽を始めるきっかけはチャットモンチーのようですね。

たしかにメロディの良さは影響を受けている気もしますね!

スポンサーリンク

林萌々子の仕事は?

Hump Backは2018年6月20日に発売された「拝啓、少年よ」からメジャーレーベルでリリースしているようです。

つまり現在はインディーズバンドではなくメジャーのバンドなのでしょうか。

となると気になるのが仕事ですよね。

1~2年前までは保育園の先生として働いていたようです。

ここ1年くらいはバンドが忙しくなって転職(アルバイト)したという噂もありますが詳細は不明ですね。

もしかしたら現在も保育士として働きながら音楽をやっているのかもしれません。

林萌々子の元彼は誰?

次に林萌々子さんの彼氏や元彼についても調査してみました。

調査しているとyonigeとの対談で面白い記事を見つけました。

うちもその前に付き合ってたのもバンドマンで、そいつ私の前もガールズバンドの子と付き合ってて。そいつ浮気とかしまくるし手出すにしても「お前腕何本生えとんねん」ってくらいむちゃくちゃ女癖の悪いやつで、周りとかにも「あいつはやめとけ」ってすっごい止められるようなすっごいどうしようもないヤツだったんすよ。

だからやっぱり上手くいかなくって、別れてからも精神的にズルッズルに引きずってかなりダメージ受けたんですけどようやく吹っ切れて社長とかに「やっと吹っ切れたんすよ、でもやっぱあの元カノには負けたくないんでマジでこの気持ちをバンドのエネルギーにして頑張ります」つって報告したら「いやあの子、元カノっていうか、ダダ被りやったで」って言われて。マジで。

あーじゃあ二股だったんすねーそんな気がしてたんですよつって笑ってごまかしてたら「いや、二股っていうか、三股っていうか四、五っていうかねえ?笑」って言われて。

中々遊び人なバンドマンと付き合っていたようですねww

このバンドマンは武道館でもライブをしたほどのバンドのギタリストらしいですね。

となると大阪・神戸界隈で売れたバンドかなあと思ったり。

詳細が分かり次第追記したいと思います。

林萌々子の出身高校はどこ?

Hump Backは大阪出身のバンドですね。

軽音部出身ということですが林萌々子さんの高校についても調査してみました。

調べてみたところ東大市立日新高等学校という高校の様ですね。

偏差値は44-46ほどであまり評判はよろしくないようですね。

プロ野球選手を多く輩出している高校のようです。

調べてみると、戦前は甲子園出場常連ともいえる強豪高校だったようですね。

戦後は一度も甲子園には出場していないようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする