裕木奈江の秋元康との関係や性格を調査!芸能界を干された理由は?

スポンサードリンク


女優の裕木奈江さんが日本テレビ「メレンゲの気持ち」に出演されました。

ハリウッド映画「硫黄島からの手紙」で夫婦役だった二宮和也とのエピソードなどを話していて

「もっとかっこいい感じの方かと…」などと暴露し話題にもなりましたね。

今回はそんな裕木奈江さんについて調査してみました。

スポンサードリンク


裕木奈江 プロフィール

裕木奈江(ゆうきなえ)

本名 田澤奈江

生年月日 1970年5月12日

出生地  神奈川県横浜市瀬谷区

血液型 O型

職業 女優・歌手

裕木奈江さんといえば「北の国から’92」や「ポケベルが鳴らなくて」などのドラマで芸能界に躍り出た印象がありますね。

2004年からは海外進出もされていて『硫黄島からの手紙』にNAE名義で出演、ほかにもハリウッド映画に出演されています。

出演された海外映画は
硫黄島からの手紙(2006年、アメリカ)
インランド・エンパイア(2006年、アメリカ・ポーランド合作)
Spicy Mac Project(2009年、アメリカ)
White on Rice(2009年、アメリカ)
レイキャヴィク・ホエール・ウォッチング・マサカー(2009年、アイスランド、日本公開は2011年)

といった感じです。

スポンサーリンク

秋元康との関係は?

「北の国から」や「ポケベルが鳴らなくて」でブレイクした直後にマスコミなどからのバッシングが凄かったようです。

『女性から嫌われているタレント1位』

『ぶりっ子』

『媚を売っている』

などと報じられていました。

事の真相をたどると「ポケベルが鳴らなくて」の企画を担当していたのが秋元康さんでした。

秋元康さんは裕木奈江さんのことを大変気に入っていたようで「関係」を迫ったところ拒否したそうです。

そこからは一気に関係が悪化しバッシングなどにつながったようですねえ。

芸能界は怖いです。

というか秋元康の権力がすごいですねえ。

日本の芸能界ではもう活動できないというのもあったので海外に拠点を移した、と考えるのが自然でしょうか、、

今の芸能界に「枕営業」があるかは分かりませんが当時では横行していたのかもしれませんね。

上に気に入られればレギュラーやドラマ出演が増え、断れば干される。。

なんともいえません。

英語力は?

ハリウッド映画にも出演している裕木さん、英語はペラペラなのでしょうか。

動画もチェックしてみました。

ぺらぺらですねえ!

1999年にヘアメイクアーティストと結婚し、アメリカに移住し生活の中心アメリカなので必然的に英語は話せているようです。

04年にはギリシャへ国費留学もしており現地で演劇を学んでいた時期もあったようです。

まさしく国際派女優ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする