富田望生の役作りが凄い!痩せてる画像や体重、経歴は?

スポンサードリンク


女優の富田望生(とみたみう)さんをご存知でしょうか?

決して美人というわけではないのですが、役作りが凄いということで話題になっていますね。

役作りのために15kg増量したり痩せたり、とプロ根性が凄いのです。

まだ10代にも関わらず、業界関係者からの評価もとても高いようですね。

今回はそんな富田望生さんについて調査してみました。

気になるところをチェックです!

スポンサードリンク


富田望生 プロフィール

富田望生 とみたみう

生年月日 2000年2月25日

出身地 福島県いわき市

身長 152 cm

職業 女優

趣味 映画観賞

特技 フルート、歌、ドラム、

事務所 ジャパン・ミュージックエンターテインメント

富田望生さんは福島県いわき市の出身です。

東北を中心とした東日本大震災も記憶に新しいですが、富田望生さんはモロに被災地に住んでいたようですね。

震災を機に東京都に引っ越しているようです。

富田望生さんの所属事務所はジャパン・ミュージックエンターテインメントです。

ジャパン・ミュージックエンターテインメントといえば大手の芸能事務所ですね。

鈴木雅之さん、鈴木杏樹さん、千秋さん、篠原涼子さん、谷原章介さんなど名だたる芸能人が所属しています。

芸能界デビューのきっかけは東京都に引っ越したことが影響しているようですね。

震災の喪失感の中何か熱中できるものを探していた時に目に入ったのが「タレント募集」の広告だったようです。

応募の結果見事に合格しジャパン・ミュージックエンターテインメントの前に所属していたテアトルアカデミーに入ったようです。

2015年デビュー作「ソロモンの偽証」でデビューを飾ったのです。

スポンサーリンク

富田望生の役作りがすごい

富田望生さんといえばやはり役作りですね。

元々は細くて美人だったようです。

映画「ソロモンの偽証」でデビューを飾るのですが、頂いた役は太っているという設定だったようです。

そして監督に「あと20キロ太ってください」と命令されたのだとか。

この時富田望生さんは14歳。

一番思春期でオシャレにも興味が出始める時期だと思うのですが、、、

結果として15キロの増量に成功したようです。

元々は身長152cm、45kgくらいだったようですが役作りのために60kg近くまで増量って凄いですよねw

富田望生の痩せてる画像がかわいい

気になるのが富田望生の痩せてる時の写真ですよね。

13歳の時の写真と現在の比較がこちら

昔の写真はアイドル級ですよね。

15キロ太るのは大変だったと思います。

太るために行ったのは「お餅をたべる」だったようですね。

「太るしんどさ」よりも「役がもらえた嬉しさ」のほうが大きかったようですね。

現在は少しやせたようですがまだ元の体形には戻っていないようです。

インタビューで「痩せた役のオファーが来たら痩せる?」という質問に対し「はい」と答えていたようなので今後も役作りのっために体型は変えていくのかもしれませんね。

富田望生の高校や大学は?

2019年現在、卒業間近の富田望生さん。

通っている高校や卒業後の進路についても調べてみました。

富田望生さんは14歳の時に東京に引っ越しています。

はっきりとした情報はないのですが「堀越学園」「日出高校」といった噂もあります。

私が思うにこれらの高校は違う気がしますね。

進学当時はそこまで芸能活動もしていなかったと思いますので。

おそらく都内の高校に不通に通っているのではないでしょうか?

詳しい情報は分かりませんでしたが、分かり次第追記したいと思います。

卒業後の進路に関しても今のところ不明ですね。

最近は芸能活動も忙しくなってきていますから、大学へは進学しないような気がします。

こちらも情報が入り次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする