岡田健史の事務所や経歴は?中学聖日記でデビュー!身長、彼女や本名も!

スポンサードリンク


2018年の10月スタートのドラマ『中学聖日記』でデビューする岡田健史が話題になっていますね!

芸能界デビューである今作がヒロイン役の有村架純の相手役ということですので異例ですよね!

一体どのような人物なのか気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


岡田健史 プロフィール

岡田健史 おかだけんし

生年月日 1999年5月12日

出生地  福岡県

身長 180cm

血液型 O型

職業 俳優

ジャンル テレビドラマ

活動期間 2018年 –

芸能界デビューのきっかけはスカウトの様ですね。

ただ、普通と違うのが中学一年生の時にスカウトされたが断っているのですが事務所は口説き続けていたようです。

断る理由としては「野球一筋」だったからなのです。

5年間スカウトを断り続けていたというのは異常ですよねえ。

そして野球部引退後に演劇部にスカウトされ演劇の県大会に出場。

特攻隊員を演じ「感じたことがないほど気持ち良かった。野球から気持ちが変わった」ことにより、俳優を志願。

そして2018年に芸能界入りです。

5年間口説き続けた事務所も凄いですが、折れない岡田健史さんもすごいですね。

芯がしっかりしている、というか頑固な性格なのかもしれませんね!

デビュー作となる『中学聖日記』の黒岩役のオーディションは資料だけで500人を超えていたそうです。

見事に勝ち取ったのです。

いきなり役作りとして体重を約10キロ落としたのも驚きです。

中学生役ということですからね!

スポンサーリンク

岡田健史の事務所は?

満を持してデビューする岡田健史さん。

所属する事務所ですが「スパイスパワー」とのことです。

スパイスパワーといえば以前当ブログでも紹介した荒木飛羽、高杉 真宙、松大航也、森山瑛が所属する事務所ですね!

大切に扱われそうな気がしますねえw

出身高校は?

岡田健史さんの高校について調査してみました。

福岡県出身なのですが高校は野球の強豪高校に入りたい、という希望で長崎県内の高校に通っていたようです。

そしてその高校は「創成館高校」ですね!

長崎県内では創成館高校野球部のキャッチャーがイケメンだと話題になっていたようですよ!

当時の写真がこちら

確かにイケメンですね!

本名は?

岡田健史さんの本名についても調査してみました。

本名は「水上恒司」ですね。

野球部、長崎、イケメンで探したらあっさりと判明しました。

そして野球部引退後に創成館高校演劇部に所属していたのです。

その時の模様からも本人で間違いないと思います。

これだけイケメンで野球部、演劇部と所属していたらさぞかしモテモテだったのでしょうね!

彼女は?

岡田健史さんの彼女についても調査してみました。

現在のところ目立った噂はないようです。

が、高校卒業式では「ボタンが全部なくなった」ほどモテていたようですねw

地元に彼女の一人や二人くらいいるのかも、、、

今後有名女優との共演の機会も増えることですし面白くなっていきそうですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする