花田優一の靴の評判がひどい!事務所解雇!?嫁(妻)や靴屋の名前は?

スポンサードリンク


花田優一さんをご存知でしょうか?

靴職人でタレントなのですが、一般に伝わる言い方をすると「第65代横綱の貴乃花光司の息子」ですね。

花田家といえば言うまでもなく相撲界の大スターなのですが、花田優一さんは体が小さかったこともあり相撲ではなく靴職人の道に進んでいたのだとか。

靴の評判を含め気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


花田優一 プロフィール

生年月日 1995年9月27日

出身地  東京都

学歴 青山学院中等部・高等部卒業

職業 靴職人、タレント

活動期間 2017年 –

父 貴乃花光司

母 河野景子

親族 貴ノ花利彰(祖父)藤田紀子(祖母)三代目若乃花(伯父)初代若乃花(大伯父)

改めて見ると花田家って濃いですねえww

なにかとお騒がせな一家ですからね。

花田優一さんは青山学院幼稚園、青山学院初等部、青山学院中等部・高等部をそれぞれ卒業しています。

中学卒業後にアメリカへ短期留学、高校卒業後にイタリアのフィレンツェで3年間修業して帰国し、都内に自身の工房を設け完全受注で制作する靴屋さん「Angelo pico」を開業しています。

2017年8月からはタレント活動も行っていますね。

芸能マネジメント事務所Megu Entertainmentに所属し、2017年10月よりTBSラジオにて自身初となるレギュラー番組『花田優一 First Step』もスタートしていたのです。

が、2018年9月で事務所は解雇されていたそうです。

スポンサーリンク

靴屋「Angelo pico」の評判がひどい

靴職人としての道を歩んだのですが修行後わずか3年ほどで自分のお店を始めています。

これは靴職人からすると「ナメた話」になるようですねw

たったの3年ですからね。

靴の値段ですが、オーダーで15-20万円ほどのようです。

寸法、デザイン、縫製など一人でこなしているようです。

安いのか高いのか、、、

気になるお店の評判ですが

最初のころはまだ良かったようですね。

最近になって評判がガタ落ちの様です。

理由として「商品が届かない」というクレームが相次いでいるのだとか。

雑誌記事によると

「花田は靴の製作のために20万円近くの料金を受け取りながら、一向に完成品を送らない。お客さんが連絡を取ろうとしても、なんだかんだと理由をつけて逃げ回っています。結局、事務所にお客さんから苦情が入る。何件かは最終的に返金という形でコトを収めたようですが、お客さんの不満は解消されていません。そもそも本人も靴職人よりタレントに興味があるようで、靴を作っているところを見たことがない。そのあげくに、今年8月には奥さん(陣幕親方の娘)を裏切って他の女性と”密会”していたことまで報じられました(本誌9月14日号)。事務所も、もう庇(かば)い切れない状態なのでしょう」

そもそもの話ですが、花田優一さんは素行の悪さが有名だったようですね。

靴職人の道での辛抱も続かなかったというところでしょうか。

これらのトラブルを危惧して事務所は解雇、、という流れでしょうか。

妻(嫁)は誰?

花田優一さんは2017年10月に自身のラジオで結婚を発表しています。

お相手は元幕内の富士乃真の娘さんのようですね。

お名前は「矢木麻織香」さん

出身:沖縄県

身長:163cm

趣味:ホラー映画鑑賞

2013年に首都圏・関西圏の大学に入学した新入生100名の中から、一番の美人を決めるコンテストNEW FACE GRANDPRIX(ニューフェイスグランプリ)でグランプリを受賞するほどの美人なのです。

二人の間には娘さんが一人いるようなのですが二人は別居状態との報道もあるようですね。

今後の展開に期待しましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする