市來玲奈(元乃木坂46)の評判は?今日俺ダンス動画や中居正広との不仲も

スポンサードリンク


アイドルグループ乃木坂46の元メンバーである市來玲奈(いちきれな)さん

グループ卒業後は日本テレビアナウンサーに転向したことでも話題になりましたね。

性格が悪い、あざとい、など様々な評判がある彼女

一体どのような人物なのか改めて調査してみました。

スポンサードリンク


市來玲奈 プロフィール

市來玲奈 いちきれな

出身地 千葉県出身地

生年月日 1996年1月22日

血液型 A型

最終学歴 早稲田大学文学部

勤務局 日本テレビ放送網

部署 編成局アナウンスセンターアナウンス部

市來玲奈さんとえいば乃木坂46ですよね。

乃木坂46の1期生オーディションに合格しグループ内でも最前列に起用されるほどの人気だったようです。

アイドルになろうと思った理由は、

「富山県に住んでいる祖父母にテレビに映る自分の姿を見せてあげたかった」

アイドルのオーディションを受けたのは乃木坂46だけというのも驚きです。

幼少期からバレエやヒップホップなどのダンスに親しんでいたようで、社交ダンスを本格的に習っていた過去もあるようです。

ダンスの受賞歴も凄く

『全関東ダンス選手権大会』アマチュア・ジュブナイル・ラテンアメリカン部門で1位

『第2回オールジャパン・ジュニア・ダンススポーツカップ』日本人首位

『ダンススポーツグランプリin大阪』 スタンダード・ジュニア部門 4位

『東部日本ダンス選手権大会』 アマチュア・ジュニア・ラテンアメリカン部門1位

『日本インターナショナルダンス選手権』のアマチュア・スタンダード・ジュニア部門で4位

『全日本選抜ダンス選手権』 アマ・ジュニアダンス選手権・ラテン部門 2位

『全日本選抜ダンス選手権』のアマ・ジュニアダンス選手権・ラテン部門 5位

『全日本選手権・ジュニア10ダンス選手権大会』6位

凄くないですか?w

すべて乃木坂46に加入する前というのも驚きです。

スポンサーリンク

女子アナに転向

市來玲奈さんの女子アナ転向についてですが

「アイドル」→「女子アナ」ではなく

「アイドル」→「大学生」→「女子アナ」

という転向の仕方ですね。

2014年3月、母親が卒業した第一志望の早稲田大学文学部へ内部進学し、学業に専念するため乃木坂46からの卒業を発表します。

そして2017年2月3日、日本テレビのアナウンサー職に内定したことが報じられていますね。

評判が悪い?

市來玲奈さんの評判についてですね。

彼女は元々努力家のようで、業界内での評判が悪いというわけではないようですね。

評判が悪い、というのは世間的な意見の様です。

Twitterなどで「あざとい」「可愛くない」「嫌い」などとアンチが女性を中心に多いようです。

アイドルから転向しているのも批判的な意見の要因でしょうね。

まあそれ以上に彼女のことを好きなファンも多いでしょうから気にすることはないかもしれませんね。

中居正広との不仲説

市來玲奈さん、2015年に中居正広さんの「金曜日のスマたちへ」に出演しています。

社交ダンスの企画ですね。

前述にも記したように社交ダンスの腕前はずば抜けている彼女

ここでちょっとした問題があったようです。

社交ダンスの企画は1クールなど継続して放送される内容なのですが

早稲田大学文学部へ進学したことを原因に途中離脱

「これからはちょっとできないと思いまして、、」

「学業の方を優先したい」

などの釈明をします。

これが一気に炎上してしまったようですね。

これを受けて中居正広さんとの共演NGという噂が出たようです。

あくまでも噂レベルなので、真相は分かりません。

今日俺ダンス

市來玲奈さんが同期アナウンサーの尾崎里紗さんとともにドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)の公式Instagramに登場。

主題歌『男の勲章』に合わせて踊る、通称“今日俺ダンス”を披露し話題になていますね。

このダンス、やはり社交ダンスをやっていたということもありキレッキレなのですw

是非チェックしてみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする