Twitterで話題の「ニャン」さんの大学や恋愛遍歴は?本名も!

若い女性のハートを射抜くツイートをしていることで話題になっている「ニャンさん (@radran10)」が話題になっていますね!

色黒で陰キャラとも自負している彼ですが、57万人以上のフォロワーがいるのです。

彼の魅力はどこにあるのでしょうか?

気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


ニャン(@radran10) プロフィール

ニャン

東京生まれ、大阪育ち

職業 現役大学生

ツイッターのフォロワーは57万人超、インスタグラムは9万人超という驚きのフォロワー数ですね

本名は公開されていないようです。

2018年7月には初のエッセイ集「好きな人を忘れる方法があるなら教えてくれよ」を出版し話題になっています。

今でこそ人気者の彼ですが小・中学校のころは肌が黒くていじめられていたようです。

自身のことを「陰キャラ」とも断言してしまうところがすごいですよね。

様々な経験をしてきたからこそ、他人の気持ちが分かるのかもしれませんね。

ツイッターを始めた動機としては「こういうツイートをしようと思ったのは、モテたかったからです(笑)。それに、絶対にこれで有名になってやろうという思いもありましたね」とも発言されています。

現在彼のツイートは大人気で

『好きな人からラインが来ない夜って長すぎるから、返ってこない日は最初から「今日は返しません」って教えてくれる機能が欲しい』

といった女性心をくすぐるような言葉をつぶやくとたちまち1万「いいね」が付くそうです。

スポンサーリンク

恋愛遍歴は?

ニャンさんの恋愛遍歴について調べてみました。

高校時代まではモテなかったそうです。

なんでも親友がイケメンで超モテる奴で、ニャンさんは話の盛り上げ役ってポジションだったのが悔しくてしょうがなかったそうです。

しかしツイッターの世界で有名になったとたんにモテ始めたそう。

「Twitterで有名になるだけで、周りの目はびっくりするくらい変わりました。僕自身は変わってないんだけど。わかりやすいくらいにモテるようになりました(笑)。モデルの女の子から連絡が来るなんて、少し前までは考えられないようなことが起きたり、ある程度の知名度がある人と対等な立場で友人になれる。Twitterやっててよかったーと思う瞬間です」

とも発言されています。

モテるためには容姿だけではなく「なにか飛びぬけた力」が重要なのかもしれませんね。

何かが飛びぬけていたら話題になり、そこには人が集まってきますからね。

大学は?

ニャンさんは現在現役の大学生ですね。

大学についても調べてみましたが情報は出てきませんでした。

おそらく大阪の大学に通っているものだと思われます。

現在は取材なども少しずつ増えているようですが、東京での取材も多いそうです。

大阪から東京まで移動しているのかもしれませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする