佐々木朗希(大船渡)の顔や154キロの投球が凄い!球種や彼女は?

スポンサードリンク


大船渡高校の2年生の投手、佐々木朗希君が凄いと話題になっています。

優勝候補のにも挙げられていた盛岡三を相手に最速154キロの投球で健闘!

圧巻のピッチングで完投勝利を果たしたのです。

大谷翔平を超える「平成最後の怪物」とも言われていますね。

今回はそんな佐々木朗希君について調査してみました。

スポンサードリンク


佐々木朗希 プロフィール

佐々木朗希(ささきろうき)

生年月日 2001年11月3日

身長 189cm

体重 81kg

投打 右投右打

ポジション 投手

学歴 大船渡市立第一中卒→大船渡高校在学中

高校二年生で189cmの時点で化け物ですねww

長身から繰り出される剛速球が持ち味ですね。

中学時代に球速が出にくいと言われている軟式野球で141kmを出していたようです。

足も速くて50m走の記録は5.9秒だそうです。

この身長でこの記録は凄いですよねえ。

多分どのスポーツをやらせても成功していたんじゃないでしょうか。

佐々木朗希君は中学校の時から注目を集めていたので、全国の強豪高校からスカウトがあったようですね。

大阪桐蔭の監督も中学時代から何度も足を運んでいたとか。

それらのスカウトを全部断ってしまう度胸と勇気も凄いと思います。

スポンサーリンク

球種や投球

武器はなんといっても剛速球のストレートですよね。

その他の球種でいうとスライダー、フォークも得意なようですね。

コントロールはまだこれから、といった感じだと思いますが高校生でこれだけの記録が出ていればコントロールもすぐにパワーアップするのではないでしょうか。

現時点で高校生時代の大谷を越えているので佐々木君がいかに凄いかということが分かると思います。

それにしても岩手県は凄いピッチャーが次々と出ている気がしますね。

菊池雄星投手、大谷翔平投手、、実は二人とも岩手県出身です。

岩手県の気候や風習が関係あるのかしら、と思ってしまいます。

大船渡高校

大船渡高校の正式名称は岩手県立大船渡高等学校(いわてけんりつ おおふなと こうとうがっこう)ですね。

岩手県大船渡市猪川町に所在する公立高校です。

野球も有名ですがサッカーの強豪校としても有名なようです。

卒業生で有名な方を調べてみたところ

藤原良信(参議院議員)
新沼勝利(東京農業大学名誉教授 東京情報大学元学長)
桜田和之(静岡第一テレビ代表取締役社長。元日本テレビ放送網 執行役員)
畠山直哉(写真家)
鈴木裕(ゲームクリエイター)
今野章(元サッカー選手)
小笠原満男(サッカー選手、鹿島アントラーズ)
大谷哲也(サッカー選手)
中田洋介(サッカー選手)
下屋敷恒太郎(サッカー選手)
栗生澤淳一(元バレーボール選手、バルセロナオリンピック日本代表)
横道毅(俳優、花組芝居所属)

意外にもプロ野球選手はいないのですね。

彼女は?

気になるのが彼女の存在ですよね。

大船渡高校は公立高校で全寮制とかではないので彼女がいるかもしれません。

調査してみたところ目立った噂はないようですね。

今後プロなどになれたら女子アナあたりが群がるのかなあ、、

勝手な想像をしてしまいますね!w

スポンサーリンク

シェアする

フォローする