杉田水脈議員の子供や問題発言とは?幸福の科学との関係や旦那(夫)も!

スポンサードリンク


問題発言など話題の絶えない杉田水脈(すぎたみお)議員をご存知でしょうか?

美人議員ということでも話題になっていたり何かと世間を騒がしています。

夫はいるのか、子供は?など気になるところが多いと思いますので調査してみました。

スポンサードリンク


杉田水脈 プロフィール

生年月日 1967年4月22日

出生地 兵庫県神戸市垂水区

出身校 鳥取大学農学部林学科

前職 地方公務員

現職 衆議院議員

所属政党  みんなの党→日本維新の会→次世代の党→日本のこころを大切にする党→日本のこころ→自由民主党(細田派)

神戸出身なのは知っていましたが鳥取大学だったのですね。

大学卒業後は積水ハウス木造(現積水ハウス)に入社

入社二年後の1992年4月より西宮市役所勤務

大学時代は塾でアルバイトしていて、石破茂の姪御、甥御にも教えたことがあるそうです。

スポンサーリンク

夫や子供は?

杉田水脈議員は1993年に26歳で結婚していますね。

旦那様についてですが一般の方の様です。

杉田和繁

出身 滋賀県甲賀市

学歴 鳥取大学工学部電気工学科卒業

パナソニックに勤めているエンジニアのようです。

同大学なので同級生なのかもしれませんね。

円満な夫婦生活を送っているようです。

お子様についてですが光澪(みれい)さんという名前です。

杉田水脈議員の名前に水脈があるのでお子様には光を足したようです。

2016年3月に須磨学園高等学校を卒業しているようで現在は20歳ぐらいで大学生でしょうね!

幸福の科学との関係は?

杉田水脈議員が宗教団体「幸福の科学」と関係があるのでは?という噂があるようです。

本人は否定をされていますね。

うーーん、直接的な関係はないのかもしれませんが関係は0ではない、、という感じな気がしますね。

幸福の科学会員である水田安美さんと同行している、、というところから杉田水脈議員も会員なのでは?という話になっているのでしょうね。

杉田水脈議員の問題発言とは?

杉田水脈議員は問題発言で炎上しているようですね。

一番有名なところだとSNS上での

「LGBTのカップルのために税金を使うことに賛同が得られるものでしょうか。彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです」「なぜ男と女、二つの性だけではいけないのでしょう」

という発言ですね。

LGBTとは性的少数者を限定的に指す言葉でレズビアン(女性同性愛者)、ゲイ(男性同性愛者)、バイセクシュアル(両性愛者)、トランスジェンダー(出生時に診断された性と、自認する性の不一致)の頭文字をとった総称なのですが。

価値観は人それぞれですが、一公人の発言によって一般の方が傷つく、というのは考え物ですね。

発言後に批判や脅迫が来たようで一連の発言は削除されていますね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする