井手上漠は男で美少女!?海外での活動や事務所、中学、高校についても!

スポンサードリンク


井手上漠(いでがみばく)さんをご存知でしょうか?

見た目だけでいうとめちゃくちゃ美少女なのです。

名前だけを見ても男か女か分かりません。

まあ結論から言うと「美少女すぎる美男子」なのです。

井手上漠くんは2018年に開催された第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストなのです。

その見た目から日本だけではなく韓国などの海外からも注目されているのです。

2019年大注目の井手上漠くん、一体どのような人物なのでしょうか。

気になるところを調査してみました。

スポンサードリンク


井手上漠 プロフィール

井手上漠 いでがみばく

出身 島根県

生年月日 2003年1月20日

年齢 16歳(2019年現在)

血液型 B型

身長 163cm

体重 49kg

特技 バレーボール

先程も記しましたが井手上漠くんは第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでファイナリストまで残りました。

残念ながらグランプリは受賞できませんでした。

この時のグランプリは北海道出身の19歳・松本 大輝(まつもとひろき)くんだったようですね。

井手上漠くんは『DDセルフプロデュース賞』を受賞しています。

グランプリは逃したもののあまりにも美少女すぎてSNSなどではグランプリ受賞者よりも話題になっていました。

コンテスト後には「行列のできる法律相談所」に出演したりと一気に人気者になったようです。

井手上漠くんは美容にも興味があったようですね。

実は井手上漠くんは「第39回少年の主張全国大会」に出場し「一人一人が自分らしく生きよう」と弁論しています。

その結果文部科学大臣賞を受賞していたりもするのです。

「男でも女でもなく、自分らしく生きたい」ということを何度か発言していますしね。

そして恋愛対象は男性か女性かという問いに「自分でもわからない」とも回答。

まあ今はジェンダーレスなことも受け入れられやすくはなってきていますからね!

スポンサーリンク

井手上漠 海外の反応や活動は?

井手上漠くんは海外でも話題になっているようですね。

中でも美容の文化が進んでいる韓国や台湾で人気が出ているようです。

韓国は男性がメイクをすることにも抵抗がないですからねえ。

今後本格的に芸能活動をするとしたら海外進出もあり得るでしょうね。

井手上漠の所属事務所は?

気になるのは井手上漠くんの今後の活動の核ともいえる所属事務所についてですよね。

ジュノンコンテスト後にTVへの出演は少しあったようですが、現在のところ芸能事務所には所属していないようですね。

間違いなく様々な事務所が井手上漠くん獲得に乗り出すでしょうね!

今後の活動のためにも素敵な事務所に入れることを期待しましょう!

井手上漠の中学や高校はどこ?

次に井手上漠くんの通う高校に打ちても調査してみました。

まず通っていた中学についてですが島根県にある「海士町立海士中学校」という公立中学校の様ですね。

「第39回少年の主張全国大会」に出場した時に学校名が書かれているので間違いないでしょう。

「海士町立海士中学校」は島根県隠岐郡海士町にある公立中学校なのですが、驚くことに生徒数は約30人しかいないようです。

ちなみに中学時代の写真がこちらです。

30人しかいない生徒の中に井手上漠くんがいたら目立ちますよねw

高校については詳細は不明でしたが島根県内の高校に通っているようですね。

しかし今後芸能活動を本格的に行うのであれば上京することも考えられるでしょうね。

どちらにせよ情報が分かり次第追記したいと思います。

井手上漠の歌声が話題に

井手上漠くんの歌声が話題になったようですね。

第31回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出演した際に歌声を披露。

その独特な声が話題になったのです。

SEKAI NO OWARIの「RAIN」という曲を披露したのですがいい声ですね!

こちらもチェックしてみてくださいね

スポンサーリンク

シェアする

フォローする