柴田陽子事務所の評判は?経歴や実績、旦那や学歴についても!

スポンサードリンク


「ブランドプロデューサー」という職業の柴田陽子さんをご存知でしょうか?

つ星のホテルからローソンのスイーツ“ウチカフェ”、視察が絶えない新時代のショッピングモールまで、“時代の顔”を生み出すヒットメーカーとして有名なのです。

いまいちどのような仕事なのか分かりませんよね。

ヒットを生み出すことが仕事のようですが。

今回はそんな柴田陽子さんについて調査してみました。

スポンサードリンク


柴田陽子 プロフィール

柴田陽子 しばたようこ

生年月日  1972年2月19日

出身地 神奈川県三浦郡葉山町

肩書き ブランドプロデューサー

配偶者 有り

子供 2男

柴田さんは「柴田陽子事務所」という自ら立ち上げた会社の代表取締役なのです。

大学卒業後に化粧品会社や外食企業で業態開発や商品開発に携わり、2003年にレストラン開発会社の取締役を務めたのち、2004年に32歳で柴田陽子事務所を設立していますね。

ブランドプロデューサーという仕事ですが分かりやすく言うと「コンサルティング」業務ですよね。

ヒットを生み出すための仕掛けなどを企画する仕事なのです。

実績としては

シュウウエムラのブティック開店
麻布十番「レインボーロールスシ」
ローソンのデザートブランド「UchiCafeSWEETS」
パレスホテル東京内の7つの飲食施設
渋谷ヒカリエ6F&7Fレストランフロア
日本交通スタンダードマニュアル
朝日ウッドテック「Live Natural Premium」

なかでもコンビニスイーツ戦争の先駆けとなったローソンのウチカフェは有名ですよね!

スポンサーリンク

学歴は?

柴田陽子さんの学歴について調査してみました。

まず中学高校は清泉女学院中学高等学校という中高一貫の私立学校に通っていたようです。

清泉女学院中学高等学校は鎌倉にあるお嬢様学校としても有名で偏差値は64ほど。

神奈川県内18位 / 28校中の有名校なのです。

大学は日本で清泉女学院短期大学を卒業した後、なんとアメリカシカゴのBarat College(バラットカレッジ)を卒業したそうです。

ここでマーケティングと語学を徹底的に学んだのでしょうね!

旦那は?

柴田陽子さんは結婚していてお子さんが二人います。

まず旦那さんはこの方です。

男前ですよね!

一般の方の様で、名前などは不明でした。

お子さん二人は長男は珠くん、次男は琴くんという名前の様です。

幸せそうな家庭ですよねえ!

お子さんの将来も楽しみですね。

柴田陽子事務所の評判

最後に柴田陽子事務所の評判についてですね。

代官山にオフィスを構える柴田陽子事務所。

業務に関してはやはり柴田陽子さんの名前もあり、評判なようですね!

有名で実績のある方にプロデュースを任せればそれは話題性も抜群ですからね。

会社としては初任給が25万円からとなっているようですね。

離職率も低いようで募集が頻繁にかかっているわけではないようです。

今後さらに規模が大きくなれば日本一のコンサル会社になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする